プロミスの在籍確認はしつこくありません。

融資時の在籍確認というものは、キャッシング会社ではごく当たり前に行われるものです。在籍確認とは、お金を借りる人の会社へ電話をし、本人が本当に在籍しているか確認をするためのものです。
プロミスでは、会社に電話して来られるのを嫌う人のために、あえて社名を名乗らずに電話をかけている人の個人名を名乗るようにしています。融資を受けた人の心遣いとも言えるでしょう。また何らかの事情で本人が電話に出られない状況であっても、実際に電話に出た人がそのことを伝えることによってでも、在籍確認が完了したことになります。このようなシステムにより、1度の電話で済むというメリットがあります。あくまでも本人がその会社で働いていることが分かればOKというわけです。

土日も営業しているプロミス
大抵の人は、土日にお金が必要なことが多いという理由からプロミスでは土日でも審査や融資を行っています。銀行などでは土日が休みなので、そういったことに配慮しています。
また土日、平日関係なしに午前の9時から午後の9時までと大手らしく審査結果を聞くことが時間も長く設けております。さらに早ければ30分で審査結果を聞くことができるとうことから、例えば午後の8時に申し込んだとしても、当日中に審査結果を聞くことが可能かもしれません。「できる」と断定できないのは、混んでいたりすることも考えられるからです。
出来るなら、お金が必要と分かった時点で来店するのがベストだと思います。土日は混んでいる可能性が高いでしょうから。何事も早いに越したことはありません。

プロミス 総量規制

Just another WordPress site